海岸・渚・海辺の環境保全に関わる西隆一郎研究室の紹介 -海を守る、人を護る、自然環境を次世代に残す研究-
Coastal Engineering and Science - Protect Seashore, Preserve the Nature, Assist Safe Utilization (Prof. Dr. Ryuichiro Nishi )

UAVマッコウクジラの生体計測観測について

2017310南さつま市金峰町高橋の上ノ山海岸に座礁したマッコウクジラの群れについて,座礁したマッコウクジラの生体計測を行うためにUAVを用いて三次元モデルを作成し,個体別生体計測を行いデータを公開します。

なお,画像データは全てモノクロ画像で表示し,三次元モデル(3DPDF)については詳細画像は公開しておりません。
開内容および写真画像全ての著作権を当研究室が有しておりますので,二次利用および詳細な情報が必要な方は研究室までご連絡下さい。

1.座礁したマッコウクジラの報告書

measure2.png

2.個体生体計測結果

measure1.png

3.個体情報(3DPDF)
※個体情報は3DPDFとなっています。Adobe Acrobat または Reader を使用してPDF 内の 3D コンテンツを利用してください。
なお,一つひとつのPDFデータは50MBを超える容量なので,通信にご注意ください。

No1

No2

No3

No4

No5

No6