海岸・渚・海辺の環境保全に関わる西隆一郎研究室の紹介 -海を守る、人を護る、自然環境を次世代に残す研究-
Coastal Engineering and Science - Protect Seashore, Preserve the Nature, Assist Safe Utilization (Prof. Dr. Ryuichiro Nishi )

沿岸(水路)調査方法について

西研究室では沿岸域における深浅測量および水質調査について,安価で簡便な手法の開発を行っております(GPS魚群探知機による極浅海域を対象とした調査手法に関する研究)。

使用するボートは小型船舶免許不要のインフレータブルボートを使用し,持ち運びなどの移動や機動性に優れています。また,計器類については,小型船舶にも艤装できます。

これらの調査では測量精度を求めない中程度の測量(測量成果が求める制限値の1.2倍~1.6倍の範囲)や調査研究等で実施可能ですので,必要な場合は研究室までご相談ください。

01.PNG

02.PNG

03.PNG